*

このお仕事ずっと続けたい、って、あのとき決めた気がするー!

      2016/09/07

京都で会社員のとき、
ある飲食店さんにリニューアルオープン広告を
任せていただきました。


当時20代前半、
販促屋としてまっだまだぺーぺーだった私、
集客のなんたるや、頭ではわかっていても
いまひとつピンとこずで^^;


しかしせっかく任せていただいたオープン告知!
たいせつな予算内で
できるだけ成功させるにはどうしたらいいか?


上司の指示をあおぎながら
習いたて、覚えたてなマーケティング知識で
必死でプランをねり~の、


それでシンプルにこのようなプランに。


1.まず一番に既存の名簿にDMでお知らせ(オープン1週間前)
2.二番目にご近隣の方にポスティングでお知らせ(オープン2日前まで)
3.三番目に広範の方に新聞オリコミでお知らせ(オープン当日)

と時系列で関係の深い順にお知らせしていきました。


広告を任されるがわとして楽なのは、
全商圏にバァ~っと折込かポスティングをしてしまえば
手間が最小限ですむのですが、


いままでのお得意様をまず第一に考えたいという
オーナーさんの想いにこたえたくて、
時間と暇はかかりますが、そんな感じにしました。


で、オープン当日、

お店にいってみると、、

みたこともないような長い列!!!


正面の道路が渋滞して警察に注意されるくらいの行列!!!


サブイボーー!!
(注:鳥肌の関西弁)

そのとき初めて、
私の仕事って、こういうことなのかー、と腹に落ちました。


机の上で一生懸命、地図と名簿とにらめっこして
うんうん予算のわりふりを考えて
電卓たたいて部数を試算して、
スケジュールたてて、
各方面に手配して、
それぞれデザイン作ってもらって、


・・・ってほんま手間がすごくて、
あ~めんどくさ! 
と思っていましたが、
(ごめんなさい…!)

 

かーらーのー、この行列(涙


しかも、私の考えたDMとかチラシをにぎって
お客さん並んではるんですよ、


 えー! それポストに届いたの見つけて、手に取って、
 今日来てくれたんですよね、シンジラレナーーイ! ありがとうーーー!


って並んでる一人一人に握手したくなりました。
(自意識が過ぎてすみません、
 もともとこのお店が人気だったのが一番の成功要因です!)


その日はオーナーさんに「ありがとう、ありがとう」と何度も言ってもらえて
本当にうれしかったなあ
このお仕事ずっと続けたい、って、あのとき決めた気がするー!

2015-05-28 01.11.22

The following two tabs change content below.
はたぼう

はたぼう

販促コピーライター・代表取締役畠通株式会社
同志社大学法学部卒。販促プロ歴12年、2012年独立。京都市上京区で印刷制作会社の営業職を7年経て大阪府高槻市で自営6年目。伝わるコピー&デザインと、顧客名簿をいかした企画を得意とする。販促相談、出張勉強会講師、制作業。京阪神と東京で活動中。日本郵便主催第29回全日本DM大賞プログレッシブ賞受賞(2015)・第30回全日本DM大賞銀賞・日本郵便特別賞受賞(2016)・第31回全日本DM大賞入賞(2017)。
はたぼう

最新記事 by はたぼう (全て見る)

 - ダイレクトマーケティング, 塾・セミナー講師のこと

お役に立てたらシェアしていただけると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
SNSのフォローはこちら!

  関連記事