*

これだけで「お客さまの声」が自動的にあつまる不思議

      2016/04/05

1月からスタートしたはたぼう塾5期にきてくださっている32歳女性。大阪市内でネイルサロンをオープンして1年目。彼女自身は接客はせず、ネイリストさんをお一人雇っておられます。

当塾では各個店の持ち味を徹底的に言語化するワークショップを行います。その中で、彼女にはひとつ大きな壁が。というのも、彼女はあくまでオーナーさんなので実際に施術や接客するわけではない。よってお客さんの顔がちょっと見えにくい、という壁。もどかしい・・


ネイルサロンのお得意様に手紙を送ってアンケートする? と思いましたが、時間とお金がかかりそう。当塾はスピード重視にて、できることから即実践~

▼こんなんつくって~と課題をおねがいしました▼

”ご来店のお客様に、Facebookとインスタグラムのチェックインをお願いするPOPをつくる” 
以上!! 手間はかかるけど、お金はかかりません。

さっそく作ってくれました~
フォローとチェックインPOP
2016-03-28 11.41.03シンプルでセンスのいいPOP、さすがや!

2016-03-28 11.40.58リクライニングチェアに座ったらさりげなく視界に入る位置、さすがやー!!

2016-03-28 11.00.38さっそくPOP効果あったとLINEで教えてくれました。さすがやぁーーー!!

さて本題はここから。チェックインPOP作成をお願いした本当の理由

2016-03-28 10.57.57

POPをみてチェックインしてくださったお客さまの投稿
↓↓↓
《いつも手書きで可愛い絵を書いてくれます。しかも!予告なし&こちらの思いつきのリクエストで!!まさにアーティストです!》

まあ素敵なご感想、めっちゃ喜んではるじゃないですか! 私までうれしくなります^^
このPOPさえあれば、じっと現場にいなくても、アンケートをお願いしなくても、「なぜうちのお店を選んでくださるのか?」をナチュラルな流れで教えてもらえます。数があつまれば、お店の持ち味がよりくっきり~ (もちろん、お客様のお友達に拡散されるのはいわずもがな)


こういうのって、お客さんになんか悪いんかなー負担かけてないかなー? と思いがちでためらう方が多い。でもお客さんとしては真逆で、むしろ喜んでもらえること。かわいい、たのしい、うれしいことって、積極的につぶやきたいもの。承認欲求をみたしてさしあげる、という点でむしろホスピタリティです。ほら小さい子が「すごいね!」っていってほしくて「みてみてー」っていいますよね、あれと同じ感じですから^^


いずれにせよ、彼女が即実践してくれたことがうれしくてたまりません。どんな想いでお店をオープンしたか、どんな風にしていきたいか、その野心を共有させてもらっているだけに^^ あなたのビジネスを着実に継続していただけるように、私にできることは全力でお手伝いしたいと思います。あと3カ月一緒にがんばろなーー!


_____________

お問い合わせはこちらのフォームからお気軽に~☆

~よかったら遊びにきてください^^~

■ホームページ 
http://hata2.com/

■はたぼうのFacebookページ(オフィシャルなこと)
https://www.facebook.com/hata2osaka

■はたぼうのInstagram(絵手紙・お花などの趣味)
https://www.instagram.com/hatabou_hata2/

■はたぼうのTwitter(単なる日常のこと)
 https://twitter.com/dm_pro_moyoko

The following two tabs change content below.
はたぼう

はたぼう

販促コピーライター・代表取締役畠通株式会社
同志社大学法学部卒。販促プロ歴12年、2012年独立。京都市上京区で印刷制作会社の営業職を7年経て大阪府高槻市で自営6年目。伝わるコピー&デザインと、顧客名簿をいかした企画を得意とする。販促相談、出張勉強会講師、制作業。京阪神と東京で活動中。日本郵便主催第29回全日本DM大賞プログレッシブ賞受賞(2015)・第30回全日本DM大賞銀賞・日本郵便特別賞受賞(2016)・第31回全日本DM大賞入賞(2017)。
はたぼう

最新記事 by はたぼう (全て見る)

 - ダイレクトマーケティング, 塾・セミナー講師のこと , ,

お役に立てたらシェアしていただけると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
SNSのフォローはこちら!

  関連記事