*

実は歌詞にも注目してほしいPerfume楽曲ベスト3

      2016/06/29

もう1カ月経ってしまいました! Perfumeの2016ライブツアー、『COSMIC EXPLORER』。1美容室専門マーケティングコンサルタントのまちゃさんに連れて行っていただきました~^^夢のような一日をありがとうございます!

今回のPerfumeツアータイトル『COSMIC EXPLORER』、直訳すると宇宙の探検家。同名アルバムの公式サイトによりますと”宇宙の荒野を進む艦隊が思い浮かぶような重いビート、未知への憧れと不安を物語るミステリアスなメロディ、斬新なコーラスワーク”というテーマ。その通り、プロジェクションマッピングを駆使したハイテク演出バキバキで、まさしく宇宙にいったみたいでした。異次元!!


そんな浮世離れした空間のなかで余計と浮き立って聞こえた、人間味のある歌詞たち。あの場で聞くと沁み入り用が違いました。え? Perfumeの歌詞ってあんまりしっかり聞いたことがないって? 確かにニュアンス重視で、意味を味わう感じのは少ないですもんね…。ではでは勝手にランキングさせてください、実は歌詞にも注目してほしいPerfume楽曲ベスト3!

第3位 ポリリズム

ほんの少しの僕の気持ちが キミに伝わるそう信じてる
とても大事なキミの想いは 無駄にならない世界は廻る
ほんの少しの僕の気持ちも 巡り巡るよ
__『ポリリズム』作詞作曲:中田ヤスタカ


2007年9月リリースのいわずと知れたperfumeの代表曲。デビュー曲と思われがちですが意外にも5曲目で、環境保護啓発CMソングとして起用されて有名になりました。ほんの少しの気持ちも伝わると信じて頑張って売れてよかったよねほんと!! 続けてくれてありがとー!! とファンとしては二重に熱くなります。

第2位 STAR TRAIN(スター トレイン)

気付いてくれる人がいる 誰も見向きもしなくても
肩を組んで笑ってきた 僕らはきっと負けない
I don’t want anything いつだって今が Wow 常にスタートライン
――『STAR TRAIN』 作詞作曲:中田ヤスタカ


この曲は2015年10月に発売されたもの。彼女たちのワールドツアーの初ドキュメンタリー映画「WE ARE Perfume -WORLD TOUR 3rd DOCUMENT」の主題歌です。タイトルの『STAR TRAIN』と歌詞の「スタートライン」がかけてあることに気づきましたか? スターの道(スタートレイン)を歩む彼女たちですが、いつだって今がスタートライン、さすが中田先生洒落乙ーー!

第1位 Dream Fighter(ドリーム・ファイター)

最高を求めて 終わりのない旅をするのは きっと 僕らが 生きている証拠だから Oh! YEAH!
現実に打ちのめされ倒れそうになっても きっと 前を見て歩く Dream Fighter
__『Dream Fighter』作詞作曲:中田ヤスタカ


2008年11月のこの曲は、Perfume3人の悲願であった初の日本武道館公演のタイミングでリリースされています。タイトルの通り、夢をかなえた3人に送る中田先生からのメッセージ! それを踏まえてぜひもっかい再生してみてください。「生きている証拠だから」のところ、のっちのこぶしの力強いこと! あなたも一緒にDream Fighter!


以上、実は歌詞にも注目してほしいPerfume楽曲ベスト3!でした。
少しでも興味を持ってくださったらうれしいでーす♡
(以前書いたPerfumeの魅力についての記事のリンク貼っときまーす)

The following two tabs change content below.
はたぼう

はたぼう

販促コピーライター・代表取締役畠通株式会社
女性限定販促塾主宰、DM専門マーケッター。同志社大学法学部卒。販促プロ歴14年、2012年独立。京都市上京区で印刷制作会社の営業職を7年経て大阪府高槻市で自営7年目。日本郵便主催第29回全日本DM大賞プログレッシブ賞受賞(2015)・第30回全日本DM大賞銀賞・日本郵便特別賞受賞(2016)・第31回全日本DM大賞入賞(2017)。
はたぼう

最新記事 by はたぼう (全て見る)

 - 趣味や日常のこと

お役に立てたらシェアしていただけると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
SNSのフォローはこちら!

  関連記事