*

効果のある販促は、シンプルで無理がない

      2017/10/19

当ブログの2年近く前の過去記事を読んで、嬉しいメッセージをくださった女性がいました。関西ではない遠くにお住まいで、面識もない方から。ありがとうございます!

こちら記事を読んでくださったようです。

これぞ「休眠客」への正しいDM

●こんなことを書きました:
「休眠客」というのは、しばらく購買がない=ご来店のないお客様の総称。売上をUPさせたいとき、ご新規さんを集めるのもいいのですが、一度来られたことのある方にアプローチしたほうがコスト効率がよいですね。その場合に休眠客さんにDMを送ってご来店いただく、いわゆる「休眠掘り起し対策」という定番のDM手法があります。


ですが私は「掘り起こす」という発想そのものが失敗のもとであると考えています。掘り起こすっていうと遺跡発掘かいな、お客様はミイラかいな、と。ご無沙汰のお客様にごあいさつするんだから、普通に生身の人間として「また帰ってきてくださいね」とお伝えすればいいじゃないか、そんなことです。


で、この記事をお読みになって、こんなご感想をいただきました。
_____
早速、失客したお客様へDM書きました。(実際に実施したDMの画像を添付)
<略>
することがいっぱいで、いつも、私は何にも成していないという焦りの思いでいました。

はたぼうさんのページを見つけた時も、凄く焦っていて息苦しかったんですが、なぜかとても救われました。
ありがとうございます。
<略>
一年以上来店していないお客様へのDM、100枚出した効果ですが、
2名からはありがとう来店しますというハガキを頂きました。そして今日は、早くも、1名来店ありました。
お土産持って!手書きは効果ありますね!
お客様を大切にする事を考えていく。王道ですね!
_____

なななんと! 共感してくださっただけでも嬉しいのに、実践して効果まで教えてくださいました。出されてすぐ反応があったようですから、なによりです。最後にはこう綴ってくださいました。
_____
シンプルで、心に無理がない。
はたぼうさんの考え方に大賛成です!
_____
あーりがーたーやーーーぁ(´;ω;`)
「シンプルで、心に無理がない」左様ですー!!
営業活動をもっとストレスフリーに という記事でも書かせていただいたんですが、とにかくお客さんとお店さんと相思相愛の関係をつくる=営業動線の最適化! そうすると自然と売り上げがついてくるものですよね~


お会いしたこともない、まだ見ぬ遠い土地にお住まいの方と、心が通じ合えるなんて! ひさびさに胸躍りました。いつか直接お話しできたらいいですね☆ 

2016-05-30 09.20.12改めまして、ありがとうございましたー(≧▽≦) 


はたぼうへのお問い合わせはこちらのフォームからお気軽に~☆

The following two tabs change content below.
はたぼう

はたぼう

販促コピーライター・代表取締役畠通株式会社
女性限定販促塾主宰、DM専門マーケッター。同志社大学法学部卒。販促プロ歴14年、2012年独立。京都市上京区で印刷制作会社の営業職を7年経て大阪府高槻市で自営7年目。日本郵便主催第29回全日本DM大賞プログレッシブ賞受賞(2015)・第30回全日本DM大賞銀賞・日本郵便特別賞受賞(2016)・第31回全日本DM大賞入賞(2017)。
はたぼう

最新記事 by はたぼう (全て見る)

 - ダイレクトマーケティング

お役に立てたらシェアしていただけると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
SNSのフォローはこちら!

  関連記事