*

”言葉”って神さま直通ダイヤル

   

澄み渡る大空に 星影はひかり
風そよぐ野に山に 草花はかおる
数知れぬ空の星 神まは皆かぞえ
一つずつ目をとめて 守られるいつも

(讃美歌第二編144番 『澄み渡る大空に』)
___________________


中高とキリスト教教育の学校に通っていました。
毎朝、チャペルで礼拝があり、パイプオルガン演奏にのせ
讃美歌を歌うのですが、
とくにこの第二編144番『澄み渡る大空に』が大好きでした。


”数知れぬ空の星 神まは皆かぞえ
一つずつ目をとめて 守られるいつも”


勉強、クラブ活動、友達付き合い、
うまくいったりいかなかったり
いろいろとあるけれど、
かならず神さは一つずつ目をとめて
守ってくださってるんだ~~


と当時、超純粋なハートで(今も??)
大きなものに包まれる安心感がありました。
毎朝の礼拝で”信じぬく力”を育んでもらったなあ~


大人になって、
仕事も人間関係も何もかもうまくいかず
「なんで私ばっかり貧乏くじあたるの~?」
神さまのドS!!と空にガンとばすこと多々…


今になって思えばじぶんで
”貧乏くじワード”を発してただけなんですね。


「この程度で満足」
「私の人生どうせこんなもの」
「一度踏み外したから仕方ない」


そんな言葉しか発せなかった自分には
その通りの現実しか起こりようがなく。


神さまは私の望んだとおりの未来を
与えてくださっているにすぎなかったんですね~


”言葉”って神様直通ダイヤル


神様は一つずつに耳を傾けてくださっています。


\気の合う大好きな人たちと/
\心温まる日々を過ごして/
\自分らしく力強く仕事をし/
\周りの人たちといっしょに/
\社会をもっと幸せにした~い/

いまはこんな言葉で自分を満たしています。



澄み渡る大空に、あなたはどんな未来を願いますか?

2016-11-12-14-58-40大阪市西区・靭公園より

The following two tabs change content below.
はたぼう

はたぼう

販促コピーライター・代表取締役畠通株式会社
女性限定販促塾主宰、DM専門マーケッター。同志社大学法学部卒。販促プロ歴14年、2012年独立。京都市上京区で印刷制作会社の営業職を7年経て大阪府高槻市で自営7年目。日本郵便主催第29回全日本DM大賞プログレッシブ賞受賞(2015)・第30回全日本DM大賞銀賞・日本郵便特別賞受賞(2016)・第31回全日本DM大賞入賞(2017)。
はたぼう

最新記事 by はたぼう (全て見る)

 - 趣味や日常のこと

お役に立てたらシェアしていただけると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
SNSのフォローはこちら!

  関連記事