*

関東の同級生と必然の再会。

   

先週の東京出張で嬉しかったこと。

なつかしい友達との再会。
中高の同級生と卒業以来やから、
15年ぶりくらい?


Facebookで1年前くらいにつながって

「あ~結婚して関東に住んではるのね
 クライアントのX社さんのお近くだから
 また機会あれば会おっと~」

と思っていたんで、
今回連絡してお会いしてきました。


彼女のことはいつもFBで、
それはそれはかわいらしい
お子さまの子育てなさってる様子をみていて、


「すごいなあ~子育てしてるって。
 しかも地元じゃないところで
 親御さんのサポートなしで
 どうしてはるんやろう?」

と、なんかすごく気になってたんです。


で、再会!


15年ぶり?!
でもしっとりとした話し方と
お上品な雰囲気まったくそのまま。
一瞬で学生に戻りました。


それで聞いてびっくり、


「私ずっとね
 はたぼうに会いたいと思ってたの~
 去年のウィッシュリストに
 ”はたぼうに会いたい”って書いてたのよ~」

落ち着いた口調と満面の笑みで
そんなことを言ってくれました。


なんですって・・・

光栄極まりないですわ・・・


「はたぼうと一対一で会えるなんて
 お金払わなあかんわ~」


なんて言われて
ちょ、ちょ、ナンデヤネーーン 





それでいろいろ聞いてますと、
結婚していまは子育てに専念中だけど
何かしたい!
という気持ちがうずうずしてて


今ちょうど
地元の自治体が主催している
女性のための起業塾に通っているんだとか


その初日に、塾で
「あなたのまわりで
 起業してる方いますか?」
と講師の先生がおっしゃってて、
「はたぼう!」
と心の中でおもってくれたらしい。

そしたらその日、
私から会わない?
と連絡があったらしい。


すごいやん!! 
シンクロやん!!


呼ばれましたね(笑)


資料ちょっと見せてもらったけど
実践的・具体的ですごく素敵でした。
自治体でそういうチャンスを
用意されているって
すばらしいな~


ほんで実際彼女は
どんなことがしたいのかなあ~

何も決めてないんやけど…
というてたんですが
いろいろとお話し聞いてたら、


あ、コレちゃうかなあ~
と思ったのが ”食育”


彼女のこれまでの
個人的な経験をもってすれば


すごい説得力のある
食育アドバイザーにならはるやろうなあ~
と勝手に妄想していました。てへ。


こんど関西に帰ってきたら
私の身近な
食育のオモロー姉さんの
えりさんのところに
お連れしようと思っています。


最後にもいっこ嬉しかったこと。

「はたぼう、インコ好きって
 書いてたから~」

とご丁寧におみやげに添えて

写真 2017-01-23 12 40 31 写真 2017-01-23 12 42 57こんなかわいいカードに
お手紙くれました。


うれしすぐるー♡
かわいすぐるー♡
ありがとーう♡♡♡


またね!!


<追伸>

あ、えりさんは
アレルギーの原因となる
白砂糖や卵、小麦粉などを使わないけど
めっちゃ簡単でおいしいごはんをつくる人で、
一緒にPerfumeのダンスコピーしてる仲間です。


今年ついにブログをはじめはりました。


まだ数記事ですが
かなりホネのある内容。
ぜひお読みになってくださいね!!

美肌をつくる食生活を提案!
まんてんキッチン えりです♪

えりさんについて書いた
はたぼうの過去記事はコチラ♪

The following two tabs change content below.
はたぼう

はたぼう

販促コピーライター・代表取締役畠通株式会社
同志社大学法学部卒。販促プロ歴13年、2012年独立。京都市上京区で印刷制作会社の営業職を7年経て大阪府高槻市で自営7年目。伝わるコピー&デザインと、顧客名簿をいかした企画を得意とする。販促相談、出張勉強会講師、制作業。京阪神と東京で活動中。日本郵便主催第29回全日本DM大賞プログレッシブ賞受賞(2015)・第30回全日本DM大賞銀賞・日本郵便特別賞受賞(2016)・第31回全日本DM大賞入賞(2017)。
はたぼう

最新記事 by はたぼう (全て見る)

 - 塾・セミナー講師のこと

お役に立てたらシェアしていただけると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
SNSのフォローはこちら!

  関連記事