*

トリセツでまわす日常

   

写真 2017-01-22 13 26 54

西野カナ先輩ほど
可愛らしいものではありませんが
私にもトリセツがございまして。


えっと、取り扱うのは
自分自身なんですけどね…


たとえば、
「集中したいとき」
1.深く呼吸をする
2.ブルーライト除去メガネをかける
3.デスク前に座る
4.集中力高めるBGMをかける


といったことをメモに書いて
集中モードに入りたいときに
読み上げながら取り組みます。


また今年から新たに導入したトリセツでは、
元気度を松・竹・梅に分けて


◆梅レベル・・メールチェック、柔軟体操
◆竹レベル・・絵手紙、そうじ、ヘアアイロン
◆松レベル・・図書館、着物きる、企画書かく


みたいな感じで
そのレベルなりに達成できたら
自分に100点をあげることにしています。


だいぶお地味ですが、すぐ
「ああできなかった~」と落ち込みがちの性格には
けっこう効き目があってイイ感じだわ!


あと、

・塾に必要なものリスト
・相談先への持ち物リスト
・出張の持ち物リスト


などなど、書いておけば安心~
(その時の自分を信用してないともいう)

「いちいち考える」のが省けるって
なんてすばらしいんでしょう。



あとはもう、行先に応じて
「着ていく服トリセツ」ができたら
もっとラクちんなんやけどなあ…
(まだまだ洋服コーデが苦手…
 いっそ制服プリーズ)

_________

立ち居振る舞いが雑なせいか
洋服にシミがついたりほつれができたり
ということが続きました。


朝出勤してきて着替えて、
「またこれもシミ!」と見つけては
せっせとたらいでシミ取りしたり
裾をまつったりして
なんやかんや30分くらいお手入れで
時間とられてしまいます。


なんでも形あるものは
お世話をしないといけませんね~
(ってまたこれ地味な話やなあ)

__________

こないだ東京から
麗しきデキるお姉さんたちがやってきて
「京都でいまどこかおすすめある~?」
と聞いてくれて、
ないネタをひっくり返して
いくつかご紹介しました。


まさかの全部巡ってくれてて
びっくりしました。
自分のオススメが受け入れられるって
こんなに嬉しいことはないなあ~


何においても
「はたぼうのオススメは間違いない!」
と言ってもらえるように日々研鑽するど。

______

慢性的にデザイナーさんが
不足し困っていたのですが
すごくいい方を何人か紹介していただけて
次の体制づくりの
目途がたってきたところです。


お任せできるところはお任せして
ようやくあそ・・
否、なんでもありません!

*はたぼう塾、4月~の開講分、募集中です!
(女性限定)

The following two tabs change content below.
はたぼう

はたぼう

販促コピーライター・代表取締役畠通株式会社
同志社大学法学部卒。販促プロ歴12年、2012年独立。京都市上京区で印刷制作会社の営業職を7年経て大阪府高槻市で自営6年目。伝わるコピー&デザインと、顧客名簿をいかした企画を得意とする。販促相談、出張勉強会講師、制作業。京阪神と東京で活動中。日本郵便主催第29回全日本DM大賞プログレッシブ賞受賞(2015)・第30回全日本DM大賞銀賞・日本郵便特別賞受賞(2016)・第31回全日本DM大賞入賞(2017)。
はたぼう

最新記事 by はたぼう (全て見る)

 - 趣味や日常のこと

お役に立てたらシェアしていただけると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
SNSのフォローはこちら!

  関連記事