*

都市インフラが進んでるってこんな感じか!inNY

   

やっぱニューヨークは進んでるわ~」
と当たり前ながら実感しまくった今回のNY旅行。
514完全にカブれて帰ってきました。


どういうとこで進んでるって思った?

まあ、インフラですよね。
●街のあちこちにWiFiスポットがありますし
(私は一応、イモトのWiFiかりていきました。ソフトバンクのスマホなら、アメリカ放題っていうサービスがあるから無料みたいですね、いいな!)
●どんな小さな店でも
クレジットカードが使えない所はない。
(朝市の八百屋さんでさえ、です)


あとはなんといっても
Uber(ウーバー)ですよ。


Uber(ウーバー)っていうのは
配車アプリ。
タクシー代わりの移動手段です。


AirBnBの民泊ってあるじゃないですか。
あれの車バージョンと思っていただければ。
そう、フツーの人が自家用車で送ってくれるんです。


タクシーと違って、
・流れている車を呼ぶ必要がない
・英語喋れなくてもOK
・ぼったくられる心配がない
・ドライバー評価制のため、たいがい親切で清潔
・チップ不要
・配車時点で値段確定だから安心
・あとでカード決済だからスマホあれば乗れる


と聞いて、日本からしっかり予習していきました。
バイリンガールちかちゃんの動画が超わかりやすかった!


現在地からココまで行きたい!」とアプリで依頼すれば、
写真 2017-05-14 11 58 05こんな感じで事前にお値段が確定するので、よければ依頼をポチします。
ちなみに左が乗り合いで、右のUberXっていうのが4人乗り乗用車

写真 2017-05-03 22 58 52はじめてのUberはこちらのチャールズさんでした。
(配車確定したときに、チャールズというドライバーがTOYOTAのカムリで行きますよ、みたいにお知らせがある)


GPSで現在地を指定するだけで
10分もかからずブーンときてくれます。
乗るときに名前確認されるくらいで、
パスポートも何もみせる必要ありませぬ。


そして乗ったら何も言わなくても
予め指定した目的地に
スマホをナビにして黙々と向かってくれます。
文明の利器、竹内力!


ちなみにウーバーでは
車のランクによって乗車賃が変わるのですが、

別の機会で、Uber SUVにのせてもらって、
でっかいシボレーでセレブ気分を味わいました~
写真 2017-05-06 16 47 13
写真 2017-05-06 16 47 22ひ・ひ・ひろい・・・・


なんだろう、この当たり前のインフラ、
うらやましすぎる。
日本では白タク行為にあたるみたいですが
サービス向上にも渋滞緩和にもなりそうだし
早く日本でもインフラになればいいのに~


こういうのって、
シェアリングエコノミーっていうらしいですね。


シェアリングエコノミー(共有経済)
余った資源をイイ感じに社会でシェアする経済のしくみ…
↓↓
はい、詳しくはよう説明せんので、
ウィキペディア先生で読んでください!


あとこれもシェアリングエコノミーですけど
●シティバイク(レンタサイクル)
主にブルックリンでの移動に使いました~
写真 2017-05-04 8 04 07 (1) 写真 2017-05-06 0 25 17レンタル自転車レポはまたそのうち書きます~

The following two tabs change content below.
はたぼう

はたぼう

販促コピーライター・代表取締役畠通株式会社
女性限定販促塾主宰、DM専門マーケッター。同志社大学法学部卒。販促プロ歴14年、2012年独立。京都市上京区で印刷制作会社の営業職を7年経て大阪府高槻市で自営7年目。日本郵便主催第29回全日本DM大賞プログレッシブ賞受賞(2015)・第30回全日本DM大賞銀賞・日本郵便特別賞受賞(2016)・第31回全日本DM大賞入賞(2017)。
はたぼう

最新記事 by はたぼう (全て見る)

 - ダイレクトマーケティング , ,

お役に立てたらシェアしていただけると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
SNSのフォローはこちら!

  関連記事