*

私のSNS活用法

   

SNSのハッシュタグで何というキーワードでつぶやいてほしいか、具体的に指定する広告が増えました。面白い。


IMG_0066万博公園の生き物ミュージアム、ニフレルさん


IMG_0180

安曇野ちひろ美術館さん

 

私自身も検索エンジンではなく、SNSのハッシュタグで検索する機会が増えました。

 

★インスタやツイッターでこんな風に検索してます。

・ランチのお店を選ぶとき→ #心斎橋ランチ

・旅先でなにか見所ないかなと思ったら→ #札幌穴場

・豚バラ余ってるから晩御飯どうしようと思ったら→ #豚バラおかず #豚バラレシピ

といった風に。

広告料の入っていない情報ばかりなので、外れがないんですよね〜

とくに5月のNY旅はSNSをかなり活用しました。ガイドブックにはレンタル自転車やウーバー(配車アプリ)は載ってなかった。

★土地やスポットの概要を知るには→ガイドブック

★実際のルートや行きたいお店は→SNS

が、個人的にはバランスよく満喫旅になるんじゃないかと思います。

 

上の美術館さんみたいに広告費が投入できるなら、ハッシュタグ指定して掲出すればいいですが、中小規模ならばコツコツ発信あるのみ。来てほしい方が日頃どんなキーワードで検索しそうなのか、【当たりワード】を早く掘り当てたいところですね。とにかくトライアンドエラー!

 

まずはご自身で日頃の情報収集をどんどんハッシュタグ活用なさって、感覚をつかむのが最短ルート。一緒に励みましょう!

The following two tabs change content below.
はたぼう

はたぼう

販促コピーライター・代表取締役畠通株式会社
同志社大学法学部卒。販促プロ歴12年、2012年独立。京都市上京区で印刷制作会社の営業職を7年経て大阪府高槻市で自営6年目。伝わるコピー&デザインと、顧客名簿をいかした企画を得意とする。販促相談、出張勉強会講師、制作業。京阪神と東京で活動中。日本郵便主催第29回全日本DM大賞プログレッシブ賞受賞(2015)・第30回全日本DM大賞銀賞・日本郵便特別賞受賞(2016)・第31回全日本DM大賞入賞(2017)。
はたぼう

最新記事 by はたぼう (全て見る)

 - ダイレクトマーケティング

お役に立てたらシェアしていただけると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
SNSのフォローはこちら!

  関連記事