*

ぶっ飛んだコンセプトはこう作られていた

   

IMG_0669先日行った、知る人ぞ知る斜めアート系NHK番組『びじゅチューン』のグッズフェア@梅田ロフト

IMG_0666

作者の井上涼さんの手書き挨拶ボードがありました。なんてクールなんや…ちゃんと関西むけにセグメントされたコメント&イラストに胸ときめきます。

 

びじゅチューンといえば、世界の美術作品を独特の切り口で解説・再創作したアニメーションですが、その過程はどうなっているんでしょうか?

 

たとえば、こちらの作品…


■「その天女、柄マニアにつき」ムービー


かの有名な薬師寺の吉祥天女。こちらを題材にどのようにアニメを構成したか? 井上涼さんの手書き解説ボードをじっくり読んでみると、なるほど!!となります。
IMG_0667吉祥天女の衣装が柄on柄on柄という奇抜なファッションであることをユーモアたっぷりに紹介。そこに至った過程を説明しておられます。マーケティングでいうとコンセプトワーク、というやつですね! ぜひ拡大して全文読んでいただきたいです。

 

また、こちらの作品ですと…

■「保健室に太陽の塔」ムービー

あの大阪万博の太陽の塔を題材に、どのようにアニメを構成したか? についての井上涼さんの手書き解説ボードが下の通りです。

IMG_0677もし太陽の塔が意志を持った生命で、学校の保健室にいたら、とても心強い相談相手になってくれそうだ、そういう構想が書かれています。 こんな発想、だれができるねん! でも、筋が通っているからすごい…

 

なにか商品やイベントがあって、それをどんなコンセプトで発信するのか? 私のようなディレクターが日々任せられているところです。でもなんだか無難に定番・王道におさめがち…

ああこれくらい冒険していいんだな。むしろこれくらいぶっ飛んでる方が、人の胸をうつものに仕上がる。うん。そうしよう。なんか勇気でました。

The following two tabs change content below.
はたぼう

はたぼう

販促コピーライター・代表取締役畠通株式会社
同志社大学法学部卒。販促プロ歴12年、2012年独立。京都市上京区で印刷制作会社の営業職を7年経て大阪府高槻市で自営6年目。伝わるコピー&デザインと、顧客名簿をいかした企画を得意とする。販促相談、出張勉強会講師、制作業。京阪神と東京で活動中。日本郵便主催第29回全日本DM大賞プログレッシブ賞受賞(2015)・第30回全日本DM大賞銀賞・日本郵便特別賞受賞(2016)・第31回全日本DM大賞入賞(2017)。

 - ダイレクトマーケティング

お役に立てたらシェアしていただけると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
SNSのフォローはこちら!

  関連記事