*

同じ商品でも見せ方次第♪

   

年越しでお伊勢さんにお参りした帰り、
赤福餅を買って帰りました。
1回で2個食べちゃいます。


赤福餅、京都や大阪でも
わりとどこでも買えるけれども
やっぱりお伊勢まいりのおみやげには、
買っちゃいますよね~~

お、なんだか大晦日限定のしおりが!

裏に説明書きがありました。

”大晦日の夜の参道にあかあかと燃えてはじける大かがり火。”
おお~、たしかに参道にいくつもあったあった!

”この火を囲んで餅を焼いて食べます。
火にかざして来る年の無病息災を願うのです”
してはる人、いたいた!!

”今日は大晦日。皆様よいお年をお迎えください。”
わ~! 365日に1日だけの特別メッセージ感すごい。


大阪に戻って赤福餅いただきながら、前夜にみた、
参道のかがり火にそまった人影=このしおりの絵そのもの
の光景を思い出してほっこり。

もはや、家に帰って赤福餅食べるまでがお参りです! 笑


それで、調べてみると、この「しおり」
365日違うらしい!


うわ~ いままでスルーしてました・・・
同じ商品でも買う日が違えばその時その時の特別感ありますよね。しかも、製造日と鮮度の証しにもなる。


老舗人気店さんの演出、あっぱれでございます。
今度からちゃんとしおり、とっておこう。^^

___

ちなみに、お朔日(ついたち)参り用に
毎月一日に伊勢本店だけで販売する「朔日餅(ついたちもち)」


これは商品が月替わりで
かつ、包装紙・楊枝の袋が、毎月違う絵柄
ということは聞いたことがありました。
なんとミーハー心をくすぐる・・・


朝早く行かないと売り切れているらしいですね^^; 
行かれた方、いらっしゃいますか?
私もいつか朔日餅ゲットしにいきたいと思います。
ご一緒いただけるかた、募集♪

The following two tabs change content below.
はたぼう

はたぼう

販促コピーライター・代表取締役畠通株式会社
同志社大学法学部卒。販促プロ歴12年、2012年独立。京都市上京区で印刷制作会社の営業職を7年経て大阪府高槻市で自営6年目。伝わるコピー&デザインと、顧客名簿をいかした企画を得意とする。販促相談、出張勉強会講師、制作業。京阪神と東京で活動中。日本郵便主催第29回全日本DM大賞プログレッシブ賞受賞(2015)・第30回全日本DM大賞銀賞・日本郵便特別賞受賞(2016)・第31回全日本DM大賞入賞(2017)。
はたぼう

最新記事 by はたぼう (全て見る)

 - ダイレクトマーケティング

お役に立てたらシェアしていただけると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
SNSのフォローはこちら!

  関連記事