*

広告につける特典、何にしよう? と迷ったら・・・

   

「もれなくもらえる」とか「抽選で何名様にプレゼント」とかいうフレーズ、店頭や広告でよくみますね。商品(サービス)そのものにあんまり興味がなくても、特典目当てに衝動買い、なんてことありませんか? 期間限定のフィギュアがついたペットボトルのジュースとか、お菓子とか。抽選のガラガラをまわしたいがために、もう一品買ってスタンプをゲットした、ってな経験もあるとおもいます。


逆に広告を出す立場になると、どんな特典をつけたらいいもんか、けっこう悩みませんか?2014-08-22 14.11.30オファー(特典)は広告のなかで20%の重要要素をしめていたりします。

予算の範囲でそこそこ値打ちのある特典を探したい・・ どんな基準で選んでいけばいい? 基本的になにをおさえればいいの? 一つわかりやすい例をご紹介します。


先日、関東の住宅販売会社さんについてご相談を承りました。住宅フェアの展示会をお知らせするのにご近隣の方々にお知らせをしたいと。ポスティングちらしに掲載するのに住宅会社さんからこんな特典どうだろう? とあったのが、「太陽光パネル5枚分」でした。


うーん、特典に太陽光パネル・・ まだ家を買うかどうかも決めていない人に喜ばれるでしょうか? 客観的に聞くと、あれ?そんなのたぶん欲しくないよ、買うと決めたお客さんは嬉しいかもしれないけど・・という感じがしますよね。けれども、売り手になると、売り手が売りたいものばっかりどうしても出てきちゃうんですよね。仕方ない。だからしっかりと次のことを意識してください。

特典を決めるときにまず気をつけないといけないのは、●商品(サービス)を買えばもらえる「購入特典」なのか、買わなくても足を運ぶだけでもらえる「来店特典」なのか? 今回の住宅会社さんの場合、広告の目的はまず「来店」していただくことなので、「来店特典」をつけるべきですね。


もう一つポイントとしては、●売り手が売りたいものではなくて買い手がうれしいものなのか? という点。買い手がほしくなる、喜ぶものを考えてみる。新しい住宅を探しているようなご家族ですから、家族だんらんを深めるようなもの。ホームベーカリーとか家族でできるボードゲームとか、そんなのだったら純粋に嬉しいですよね。


あなたの広告の特典、悩んだりしっくりこないとき。2つのポイント、意識してみてくださいね^^

 

プロフィールはこちら

お問い合わせはこちら

________________
このブログのSNS

 いいね!してね♪→ Facebook
 フォローしてね♪→ Twitter 

The following two tabs change content below.
はたぼう

はたぼう

販促コピーライター・代表取締役畠通株式会社
女性限定販促塾主宰、DM専門マーケッター。同志社大学法学部卒。販促プロ歴14年、2012年独立。京都市上京区で印刷制作会社の営業職を7年経て大阪府高槻市で自営7年目。日本郵便主催第29回全日本DM大賞プログレッシブ賞受賞(2015)・第30回全日本DM大賞銀賞・日本郵便特別賞受賞(2016)・第31回全日本DM大賞入賞(2017)。
はたぼう

最新記事 by はたぼう (全て見る)

 - ダイレクトマーケティング

お役に立てたらシェアしていただけると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
SNSのフォローはこちら!

  関連記事