*

過去最高利益という大輪の花を咲かせる近道

   

2014-12-02 08.10.15

毎年花を咲かせてくれる我が家のカトレヤとオンジジューム。今年は例年より1ヶ月早く満開ラッシュを迎えつつあります。どの鉢も10年以上の選手。亡くなった母が洋蘭好きでコレクションしていたものです。ピークは50以上あった鉢も徐々に減りましたが、なんとか引き継いでいます。彼らは私たち家族の歴史をずっと見守ってくれている存在です。

2014-11-16 08.05.39

さかのぼって、つぼみが開きはじめたころのようす。まるで雛がかえるに一日くらいかけてじわじわ咲いていきます。

2014-10-27 13.18.35

もっとさかのぼって、秋口のころ。つぼみが顔をのぞかせています。5~11月は外で育てます。


毎年咲く鉢、三年おきぐらいに咲く鉢、もしかしてウチに来て初めて咲いた?などそれぞれ。うちでカトレヤが咲くと、去年と比べて時期はどうだ、色は濃いか、大きさは、つぼみの数は、株分けしてよかった、とかそんな話に。同じ品種、同じ肥料をあげていても不思議と同じようには育たない。おもしろい。ただ一つ確実なのは、毎年手をかけてじーっと観察しているからいろいろとわかる、検証できることが多いなと。


先日、私が独立してから数年来おつきあいいただいている企業様からのグッドニュース。売上・利益が例年以上に好調だそうです。昨年同様にお手伝いしている販売促進が奏功している、どうもありがとう、と評価していただきました。お仕事において、こんなにうれしいことはありません。担当の方としっかり連携をとり、一年目を踏まえて二年目、二年目を踏まえて三年目と、改良に改良を重ねたことが花開いたようです。


販売促進はあらゆる条件のかけあわせです。どんなターゲットか、どんなデザインか、タイミングも大事、競合は? その他いろんな要素を織りあわせて効果につなげていきます。なかなか単発のおつきあいでは「勝因」は特定できません。「改良」の提案もできません。大輪の花を咲かせるには、時間をかけて検証をかさねるしかない。一見遠回りですが、それがいちばんの近道です。もしよかったら、私と一緒に、近道歩きましょう(^^)

 

プロフィールはこちら

お問い合わせはこちら

 ________________

このブログのSNS

  いいね!してね♪→ Facebook
  フォローしてね♪→ Twitter 

The following two tabs change content below.
はたぼう

はたぼう

販促コピーライター・代表取締役畠通株式会社
同志社大学法学部卒。販促プロ歴12年、2012年独立。京都市上京区で印刷制作会社の営業職を7年経て大阪府高槻市で自営6年目。伝わるコピー&デザインと、顧客名簿をいかした企画を得意とする。販促相談、出張勉強会講師、制作業。京阪神と東京で活動中。日本郵便主催第29回全日本DM大賞プログレッシブ賞受賞(2015)・第30回全日本DM大賞銀賞・日本郵便特別賞受賞(2016)・第31回全日本DM大賞入賞(2017)。
はたぼう

最新記事 by はたぼう (全て見る)

 - ダイレクトマーケティング

お役に立てたらシェアしていただけると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
SNSのフォローはこちら!

  関連記事