*

メール便廃止で困った! A4サイズDMどうしたら?

   


image報道などでご承知のとおりヤマト運輸さんのメール便が、今年2015年3月31日で終了するとのこと。大きなニュースですね。
⇒ http://www.kuronekoyamato.co.jp/mail-haishi/

ヤマトさんのメール便、A4サイズの厚さ1㎝までなら82円で送れるということで、安くて助かってたのにとお困りではありませんか? お客さんへのダイレクトメールに利用されていたお店さんにとっては、4月以降、代わりの方法を考えないといけないですね。

 

■DMにメール便を利用しているお店さんは今後どうしたら?
image

ヤマトさんのホームページにも掲載されているとおり今後の代替案としては

⒈ 法人さんなら、「クロネコDM便」という新サービス へ

⒉ 法人さん以外なら、「定形郵便か定形外郵便」へ

移行されるとよいでしょう。


で、ここで悩ましいのは、⒉の法人さん以外で、かつ郵便でいえば定型外サイズで送っていた場合


いままで82円ですんでたのに、いきなり120円以上に。わお! めっちゃ値上がりになってしまいますね。(1,000通以上で大口割引が適用できますが、本記事では1,000通未満を想定しています)


■A4サイズなど定型外のDMをメール便で送っているお店さんが検討すべきこと

今のままで郵便に切り替えると、82円の送料が120円以上になっちゃいますね。これまでの送料負担の総額を変えずになんとかするには、2つのいずれかをおすすめします。


(1)DMのサイズを定型サイズ(長3封筒)に圧縮する

A4ペラをビニール封筒に入れてメール便で送っていたなら、A4を三つ折にして、定型サイズの封筒にいれて送るようにしてください。そうすれば、郵便に切り替えても送料は82円のままです。


(2)送り先の名簿を見直して、送る数を減らす

A4サイズなど定型外サイズを変えずにいくには、送る数を減らしましょう。割引を考慮せずに単純に送料が82円から120円になるとすると、送り先の件数を32%カットすれば、総額は変わりません。これを機に、思い切って名簿を精査するのもアリですね。

以上、DMをメール便で送っている方のために、2015年4月以降の代替アイディアをかんたんにお伝えしました。

■はたぼうがお手伝いできること

■プロフィールはこちら

■お問い合わせはこちら

________________

このブログのSNS

 いいね!してね♪→ Facebook
 フォローしてね♪→ Twitter 

The following two tabs change content below.
はたぼう

はたぼう

販促コピーライター・代表取締役畠通株式会社
同志社大学法学部卒。販促プロ歴12年、2012年独立。京都市上京区で印刷制作会社の営業職を7年経て大阪府高槻市で自営6年目。伝わるコピー&デザインと、顧客名簿をいかした企画を得意とする。販促相談、出張勉強会講師、制作業。京阪神と東京で活動中。日本郵便主催第29回全日本DM大賞プログレッシブ賞受賞(2015)・第30回全日本DM大賞銀賞・日本郵便特別賞受賞(2016)・第31回全日本DM大賞入賞(2017)。
はたぼう

最新記事 by はたぼう (全て見る)

 - ダイレクトマーケティング

お役に立てたらシェアしていただけると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
SNSのフォローはこちら!

  関連記事