*

食料品の宅配サービス、イイ!

      2019/12/08

先月から、地場のお野菜や平飼い卵

一番搾りの菜種油で揚げた薄揚げなど

食料品の宅配サービスを利用しはじめた。

 

とてもていねいな暮らしをされている

絵手紙仲間さんに紹介してもらって

実際に担当の方に対面で説明をきいて安心した。

 

ペースは週に一回。

いつもスーパーから持ってかえるのが重たかったお野菜たちを

家の前まで届けていただけるのは本当に助かる。

しかも地場のとれたてでおいしい、安心。

 

お野菜はおまかせの旬の詰め合わせセットなるものを頼んでいるので

いまはちょうど、白菜、大根、水菜などをモリモリいただいているところ。

いっときに収穫できるのでしょうね、どうりで漬物の定番材料なわけだと

このちいさな所帯でも実感しつつ、

せっせと浅漬けや塩麹漬けを仕込む次第。

季節と連動して台所を営む感じが、面白いなぁ。

 

 

今回はゆずが何玉もいただけたので

果汁を絞ってしょうゆと昆布とカツオを足してポン酢を仕込んでみた。

 

葉っぱがわしゃわしゃついたセロリは

茎の部分はざく切りにしてスルメといっしょに甘酢につけて

葉っぱは鶏ガラだしと卵でスープに。

 

根菜ときのこは豚肉とあわせてヘルシオグリエちゃんで重ね焼き。

シンプルに塩だけで味つけて、めちゃめちゃジューシー。

 

ほうれん草と菊菜はサッと湯がいて混ぜて

ねりごまとすりごまのダブル胡麻和え。

 

大きなカブはお正月の紅白なます用に置いておこう。

 

あとまだいろいろある。楽しみは毎日つづいている。

 

 

旬のお野菜が家に届いて、それに最低限の手を加えて毎日いただく

そんなルーティンを繰り返させてもらっている。

以上、ここ一か月で我が家に起こった小さなイノベーションの話。

 

The following two tabs change content below.
はたぼう

はたぼう

販促コピーライター・代表取締役畠通株式会社
畠通株式会社代表取締役社長・販促コピーライター。DMA公認ファンダメンタルマーケター。京都市上京区にて印刷会社の営業職を7年経て大阪府高槻市で自営9年目。日本郵便主催第29回全日本DM大賞プログレッシブ賞受賞(2015)・第30回全日本DM大賞銀賞・日本郵便特別賞受賞(2016)・第31回全日本DM大賞入賞(2017)・全日本DM大賞二次審査委員(2019~)。同志社大学法学部卒。
はたぼう

最新記事 by はたぼう (全て見る)

 - 趣味や日常のこと

お役に立てたらシェアしていただけると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
SNSのフォローはこちら!

  関連記事