*

初夏の新鮮たこ料理!

   

こんばんはー はたぼうです。

 

去年秋から急激に釣りにハマっている相方さん。今月はじめに旬のたこ釣りに行ってきはりました。

釣れたよー と船からメッセージもらったときは感激しました! いやあこれはおいしそう!

 

で最終的にこんだけ釣れたよーとメッセージ

爆釣! 釣果35杯て もはや漁!

 

35杯、かける8したら足280本、かける100したら吸盤28000個!! (それがどうした)

 

というわけで、レッツ たこたこクッキーング♪

 

まずはぬめりとり。

・2時間ほど冷凍庫に(ぬめりが取りやすくなる)

・取り出してひたすらもんでは水で流すこと10分ほど

・粗塩をつけてまたもんでは水に流すと手触りがキュッキュッとなる

・番茶とお酢をいれたお湯でさっと1分半ほどゆがく

 

すると・・・

こうなりまーす!! (集合体恐怖症の方、ごめんなさい!

 

ここまできたら、スーパーで売ってる状態ですね〜

 

食べものって、口に入れられる状態になるまでいろんな手間ひまかけていただいてるんだなあと実感。生産者の方、加工者の方、ほんとありがとうございます!

 

いろんな方にお福分けもしつつ、我が家でも美味しくいただきました(^^)/

 

カルパッチョ すごく旨味を感じました!

大爆発を経た唐揚げ、アゴが鍛えられましたw

お刺身! これは相方さんが造ってくれました。ていねいに吸盤を削いだ白身、とっても歯ざわりが柔らかくて美味しかったなあ〜

 

もちろんたこめしも! たまたま炊いていたタケノコと合わせて香りと甘みが絶妙でした。はあ〜しあわせ

 

そうそう、こんなのもしましたよ!

干しダコ三兄弟♪ これ戻して使えて便利!

物干し場から取り入れるとき、洗濯干してた隣の奥さんと鉢合わせして会釈しかできなかった、といったら先輩がイラスト描いてくれました。

つぎからそういえばイイのか!(てか先輩天才!)

 

お友だちには、お料理たいへんそう! といっていただきます。この点、ウロコ取りや内臓処理は相方さんやってくれはります。その他臭み取りやなんやかや確かに大変ですが、新鮮で美味しいお魚をいただけるのはやはり格別ですし、また釣りを通して互いのチームワークや食や地球環境のこと考えるいい機会やな〜と思います。

 

なにより釣りに行ってる相方さんがめちゃいきいき楽しそうでこちらもすごく刺激をうけます。自分の好きなことに夢中になって楽しむと、周りも幸せな気持ちになるもんですね。私もダンスや舞や絵手紙やなんやかや思い切り楽しむぞー

 

 

The following two tabs change content below.
はたぼう

はたぼう

販促コピーライター・代表取締役畠通株式会社
女性限定販促塾主宰、DM専門マーケッター。同志社大学法学部卒。販促プロ歴14年、2012年独立。京都市上京区で印刷制作会社の営業職を7年経て大阪府高槻市で自営7年目。日本郵便主催第29回全日本DM大賞プログレッシブ賞受賞(2015)・第30回全日本DM大賞銀賞・日本郵便特別賞受賞(2016)・第31回全日本DM大賞入賞(2017)。
はたぼう

最新記事 by はたぼう (全て見る)

 - 趣味や日常のこと

お役に立てたらシェアしていただけると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
SNSのフォローはこちら!

  関連記事