*

仕事に「好きなこと」を持ち込んでもいいんです。

      2019/11/21

東京出張でした。

東京行くの大好きです。

なにかと最先端が集まってる感じがワクワクします。

今はイルミネーションもきれいですしね!

 

 

きょうの研修はマーケティング企画の発表会。

 

 

受講生の方々に、予め考えてきた企画をプレゼンしていただき

ジャッジ役の上司の方に、その場で採用・不採用を決めていただきました。

 

 

採用に至った企画、そうでない企画、両方ありました。

採用・不採用、いったい何が違ったのか?

 

 

それは、採算やターゲット設定やスケジュールもありますが

いちばんは、

「この企画は、あなたが好きなこと? やりたいこと?」

の点でした。

 

 

好きなことを核に作った企画は

もう実施する前から成功しそうで、採用。

ぜひ早々に日を決めて実行ですね。

 

 

残念ながら練り直しになった企画は

なんだかその人らしくない、

ご本人がワクワクして作っていないかんじ…

 

 

もったいない!

 

 

会社でも、あなたの「好きなこと」を持ち込んでもいいんですよ

業界の「こうあらねばならない」にとらわれないでいいんですよ

 

 

ジャッジ役の方がそんなニュアンスのことをおっしゃって

なんとすばらしいコメントだろうかと思いました。

 

好きなことをやるとなんだか

遊んでいるような、サボっているような気がするかもしれませんが

今はそういう時代ではないですしねぇ

 

 

仕事に自分の好きなことや趣味を持ち込んでもいいんだ、

むしろその方が会社的に奨励されるんだっていう空気が

あたりまえになったらすごいなぁ。

お洒落などら焼き♪

Mさま差し入れありがとうございまーす!

The following two tabs change content below.
はたぼう

はたぼう

販促コピーライター・代表取締役畠通株式会社
畠通株式会社代表取締役社長・販促コピーライター。DMA公認ファンダメンタルマーケター。京都市上京区にて印刷会社の営業職を7年経て大阪府高槻市で自営9年目。日本郵便主催第29回全日本DM大賞プログレッシブ賞受賞(2015)・第30回全日本DM大賞銀賞・日本郵便特別賞受賞(2016)・第31回全日本DM大賞入賞(2017)・全日本DM大賞二次審査委員(2019~)。同志社大学法学部卒。
はたぼう

最新記事 by はたぼう (全て見る)

 - 塾・イベント・コンサルのこと

お役に立てたらシェアしていただけると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
SNSのフォローはこちら!

  関連記事