*

美和子先生のきものお勉強会

   

こんばんは、はたぼうです。ようやくこの時期らしく冷えてきましたね〜 それでもまだ暖かいでしょうか。

 

さてさて、今日はきものお勉強会にいってきましたよ。講師はわたくし大ファンの

居相美和子(いあいみわこ)先生♡ 紅葉ときもの美人、なんて絵になるんでしょう。正絹の古典柄のお着物に、塩瀬の源氏香柄の帯。ピンクの着物の華やかさを、黒で大人っぽく抑えておられるそうです。大人女性のコーディネート、そうするんですね!(メモメモ)

 

今月は、ワンランク上の帯の締め方を教えていただきました。普段いちばんよく結ぶ名古屋帯でのお太鼓結び、綺麗に見せるちょっとしたポイントや、ここを抑えればキマる! という要点がだいぶ掴めました。やっほう♪

洋服の上からで受講できる気軽さ。実は理系でいらっしゃる先生のお話しは、とても合理的で聞きやすいんです。そして気さく。YouTubeでいっぱいレッスン動画ありますが、やっぱり「百聞は一見にしかず」ならぬ「百YouTubeは一リアルにしかず」と実感しましたよ。

 

はぁーおうつくし♡ ちらっと見える八掛(裏地みたいなとこ)のラベンダー色がまた大人。うっとりします。

 

美和子先生のきものお勉強会は四つ橋線肥後橋駅近くで月イチ開催。超初心者のお友だちとご一緒しています。きものライフに足を踏み入れたいあなたさま、ぜひご一緒しましょ〜♪

美和子先生のホームページはこちら

 

よーし、12月、めっちゃ着物着るぞー!!

ちなみに私はこんな格好でした。

買ったばかりのビルケンの革靴に合わせて。草履を履かなかったのはおしゃれだからとかじゃなくて、草履を事務所から家に持ってくるのをすっかり忘れていたから成り行きです。しかし最近、CMYKみたいなこの伊勢木綿ばっかり着てます。これも成り行き。成り行き、いいじゃないか。

The following two tabs change content below.
はたぼう

はたぼう

販促コピーライター・代表取締役畠通株式会社
畠通株式会社代表取締役社長・販促コピーライター。DMA公認ファンダメンタルマーケター。京都市上京区にて印刷会社の営業職を7年経て大阪府高槻市で自営9年目。日本郵便主催第29回全日本DM大賞プログレッシブ賞受賞(2015)・第30回全日本DM大賞銀賞・日本郵便特別賞受賞(2016)・第31回全日本DM大賞入賞(2017)・全日本DM大賞二次審査委員(2019)。同志社大学法学部卒。

 - 趣味や日常のこと

お役に立てたらシェアしていただけると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加LINEで送る
SNSのフォローはこちら!

  関連記事