*

是枝監督『万引き家族』観ました

   

是枝監督の『万引き家族』観てきました。

 

えっと、これとんでもない映画ですよ。物語の中で起こったすべてのこと、いま日本に住んでる私たちの身近で確実に起きている社会問題ばかり。決してひとごとでない。いままでみんなで上手にたたんで棚の奥にしまってきたのを、是枝監督に「日本のみんな、そろそろ本気でなんとかしないとやばいんじゃない?」と言われた気がしました。

 

虐待、貧困、非正規雇用、年金etc…平成が終わろうとしているいま、日本に住む私たちがなんとなくスルーしてきたことたち。どうしよう、すごいな。映画ってすごい力があるんだな。てかリリーフランキーはダメな親父演じたら最高にリアルすぎ。安藤サクラ、あんまり知らなかったけどとんでもない女優さんですね。あと子役の男の子がもう! もう! もう!

 

いまの私に何ができるのかまだぜんぜんわからないけれど、少なくとも日本のどこかで起こる事件や不祥事は自分と100%無関係ではないので、かわいそうとか誰が悪いとかで済ませるのはほんまやめとこ。ぜんぶ私たちがつくった社会の結果や。くぁー! 『万引き家族』やられたーー!

The following two tabs change content below.
はたぼう

はたぼう

販促コピーライター・代表取締役畠通株式会社
女性限定販促塾主宰、DM専門マーケッター。同志社大学法学部卒。販促プロ歴14年、2012年独立。京都市上京区で印刷制作会社の営業職を7年経て大阪府高槻市で自営7年目。日本郵便主催第29回全日本DM大賞プログレッシブ賞受賞(2015)・第30回全日本DM大賞銀賞・日本郵便特別賞受賞(2016)・第31回全日本DM大賞入賞(2017)。
はたぼう

最新記事 by はたぼう (全て見る)

 - 趣味や日常のこと

お役に立てたらシェアしていただけると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
SNSのフォローはこちら!

  関連記事