*

出張ついでの小旅行 つづき

   

おはようございます、はたぼうです。わぁ涼しい! おかげさまで目覚めも良く、久しぶりに朝さんぽができました。


さて、先週、出張ついでに鎌倉・葉山あたりに足を延ばした話のつづき。思いつきで前から気になっていた日本画家さんの記念館に行くことにしました。葉山にある山口蓬春(やまぐち ほうしゅん)記念館です。色鉛筆画のちづる先生がレッスンのときに「陽子さん、この画家さん(山口蓬春)の画風、合ってるかも」と仰ったのがきっかけです。どんな絵だろう? まずは画集をみてみたいと地元の図書館にいったら、お風呂のフタか! というくらいでっかい画集がありました。見応えたっぷりであまりに素敵だったのでこれは原画を観てみたいなあ、と行ってみましたよ。


記念館は、逗子駅からバスで20分、狭い山道をくねくねあがっていった先にありました。途中、ヨットハーバーや浜からあがってきたサーファーさんたちがいたりして、ああ葉山らしい光景だなあとわくわく。ついたー!

海にむけた大開口の窓! 中からみると…

蓬春画伯のアトリエ、なんていい景色! 数寄屋建築に住むってほんと憧れです。

当日は、このような企画展が開催されていました。
主に昭和20ー40年代に活躍なさった日本画家とのことですが、全然昔の感じがしなくて、モダンな印象でした。さわやかであたたかみがあって。また北海道ご出身とのこと、今回の展示では夏のお花の絵がほとんどでまりもの絵が心に残ったなぁ。原画に会えてよかった! また秋冬の絵や静物画もみたいです。


別館の二階からは…葉山の海を一望、すがすがしい!

朝から夕方まで制作活動なさったあとは、画伯自らコーヒーなどを淹れて、奥様やお手伝いさんといっしょに休憩したそうです。やさしいお方だ… また来ますね。


さて、記念館をあとにしまして鎌倉にもどり、江ノ電経由で小田原から大阪に帰ることにしました。

江ノ電ひさしぶり! 最前列を狙いましたが先客がいて断念しました…
海沿いをゆ~っくり走って気持ちよかったなあ

終点の藤沢駅からJRに乗り換えて、小田原から新幹線で帰阪しました。たまにはこんな寄り道もいいですね。こんどは熱海・箱根にもいってみたいぞ。

The following two tabs change content below.
はたぼう

はたぼう

販促コピーライター・代表取締役畠通株式会社
畠通株式会社代表取締役社長・販促コピーライター。DMA公認ファンダメンタルマーケター。京都市上京区にて印刷会社の営業職を7年経て大阪府高槻市で自営9年目。日本郵便主催第29回全日本DM大賞プログレッシブ賞受賞(2015)・第30回全日本DM大賞銀賞・日本郵便特別賞受賞(2016)・第31回全日本DM大賞入賞(2017)・全日本DM大賞二次審査委員(2019~)。同志社大学法学部卒。
はたぼう

最新記事 by はたぼう (全て見る)

 - 趣味や日常のこと

お役に立てたらシェアしていただけると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
SNSのフォローはこちら!

  関連記事