*

常識にとらわれない人

   

お盆、母のことをいろいろと思いだす数日間でした。
母はいい意味で
常識にとらわれない考え方をする人でした。



小さいころ、妹か弟がほしいー
と何度かおねがいすると
(兄が一人いるんですが)


「ほら、妹だよ」
といってこの子を作ってくれました
2015-08-16 10.55.44手作りのフランス人形 妹です。

ええ、サイズといい、なかなかリアルな出来。

やったー! ついに私にも妹ができた!
と何の疑いもなくある時期まで彼女を妹として
紐で背負って公園で遊んでいました。


もうちょっと成長したころ、
犬を飼いたい、家の中で飼えるやつがいいなー
とお願いしました。

 

そしたらある日、学校からかえると
母が「犬、かってきたよ~」
というではないですか。うそー!! ありがとうーー!!


母が指差した先には彼が鎮座していました。

2015-08-16 10.56.16
陶器 たしかに犬…そしてやっぱりリアル…

あ…ありがとう。


中学入学のとき、
体操服にマジックで名前をかいてと
母にお願いしたら、こう書いてありました。


1

いや、「畠」は「白」に「田」やから。タテの棒いりませんから

さすがにこれは困ったので、
お母さん、字間違えてます…と言ったらば

「だってあたしこの名前、結婚してからやもん」
ときっぱり。
3年間、このまま着ました。


*****

変化の激しい時代
・「型」にはまらない考え
・「常識」にとらわれない考え

が大切、とはいいますが
一体どういうことでしょうか?


みんながいいって言っているから
みんながそうしているから
じゃなくて


・自分の目で確かめる
・自分の感性で判断する

ってことかなー


母の行動が教育上いいか悪いかは別として、
少なくとも自分の信念に従ってやりきる、その姿勢は
見習うべきかもしれないなー、なんて。


あなたのDNA、そろそろ開花させてみますか。

お問い合わせはこちらのフォームからお気軽に~☆

 

■こんなご相談承ります

■ホームページできました

■プロフィールはこちら

_______________

このブログのSNS

 いいね!してね♪→ Facebook
 フォローしてね♪→ Twitter 

The following two tabs change content below.
はたぼう

はたぼう

販促コピーライター・代表取締役畠通株式会社
同志社大学法学部卒。販促プロ歴12年、2012年独立。京都市上京区で印刷制作会社の営業職を7年経て大阪府高槻市で自営6年目。伝わるコピー&デザインと、顧客名簿をいかした企画を得意とする。販促相談、出張勉強会講師、制作業。京阪神と東京で活動中。日本郵便主催第29回全日本DM大賞プログレッシブ賞受賞(2015)・第30回全日本DM大賞銀賞・日本郵便特別賞受賞(2016)・第31回全日本DM大賞入賞(2017)。
はたぼう

最新記事 by はたぼう (全て見る)

 - 趣味や日常のこと

お役に立てたらシェアしていただけると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
SNSのフォローはこちら!

  関連記事