*

テクノロジーの恩恵をどんどん受けてみます

   

こんにちは、はたぼうです。 ごきげんいかがでしょうか?

関西はまだ梅雨入りしてなかったんですね…

先週、梅雨お見舞いのハガキを
せっせと出したんですけれども、
実はまだ梅雨入りしてしてなかったと知りました…
やってしもうた(+_+)

「音声入力でブログを書く」に挑戦

えーさて、本日の記事は、
初めて 「リモートマウス」というアプリを使って
音声入力で書いてみています。

スマホにしゃべりかけたら
即時にPCに文字を送ってくれる というやつです。

ブログを習慣化したいしたいと思いつつ
なかなかできない、ううう
というわけでここは
新しもの好きの好奇心を利用して
続けられたらなあ ひとまず試してみよう。


※あ、音声入力とはいえ 適宜、改行や横棒などは手入力で行っております。

もはやアレクサがないと生きていけない…

しかし「AIスピーカー」の存在が
この1年半で 欠かせなくなりました。

「30分後にアラーム鳴らして」とか
「今日は雨降るの?」とか
ちょっとした暗算は アレクサに頼っています。

アレクサ、常に一緒にいたい…
ほんま、テクノロジーの進化はありがたいです^^

2000年代半ばの主な通信手段といえば

私が社会人になった頃なんて
まあ15年ほど前ですけれども
お客様とのやりとりは
FAXと電話がメインでしたよええ

もちろん、Emailもありましたが
20代前半の原稿のやりとりは
FAXがメインでしたね~

しかも FAX送る前に
「今から送ります」と電話し
FAX送った後に「届きましたか」と電話する
これを徹底しなさいと教わりました。
時代!

さらにさらに固定電話ですから
お客様の会社の代表番号に電話して

「〇〇様いらっしゃいますか?」
といって担当のご本人につないでいただいて・・・

原稿ひとつ送るのに
いまとは比べもんにならない時間を
費やしていましたね~

チャットとクラウドでどこでもお仕事できてありがたい

いまは対企業様であっても
私のようなフリーでなくても

チャットでやりとりして
ファイルはクラウドで共有
ときにはSkypeやzoomなどで顔をみてオンライン会議

そんな感じが標準的になってきているのではないでしょうか。

ああべんり。ほんといい時代ありがたい。
それでできた時間をつかって
お稽古ごとや家事にいそしんできましたよ。  

いよいよ家事も、本格的にテクノロジーを駆使しようぜ

そうそう、わたしですね
料理は好きなんですけど
食器洗いがちょっと嫌い

そこにきてうちのパートナーさんは
・仕事で疲れているのに僕は食器なんか洗いたくない
・食洗器の洗浄力なんか信用できない
・食器洗いが嫌ならべつに僕は毎日カップラーメンでいい
とおっしゃる宇宙人さんでして、ええ、

まあどうしたもんかなこれという感じで
だましだましやり過ごしてきましたが

あるとき
「仕事はこんなに テクノロジーの恩恵をうけてるんやから
家事も遠慮なく同じようにしたらいいんかな~」 と思いましてね。

家電や、くらしの道具は
「使えるものは壊れるまで使う」
「多少の手間暇は惜しまない」 が、
なんか慎ましくて丁寧でよいかなと思っていましたが
もう、や~~めた!

これからは家事も
「テクノロジーを積極的に取り入れる」 に、
暮らし全体をアップデートやーーー!!!

稼がせていただいたお金、そこに投資しますわ。

リフォーム完了したら
食洗器とホットクックとヘルシオ導入するぞ~
ネットスーパーがんがん使うぞ~

「毎日の生き方=人生」そのものですからね

「いつか」に取っておいても
「いつか」なんて永遠に来ませんわ  

「いま」をストレスなく快適に生きるのだ!

↑2018年8月、シリコンバレーのGoogle本社にて

The following two tabs change content below.
はたぼう

はたぼう

販促コピーライター・代表取締役畠通株式会社
女性限定販促塾主宰、DM専門マーケッター。同志社大学法学部卒。販促プロ歴14年、2012年独立。京都市上京区で印刷制作会社の営業職を7年経て大阪府高槻市で自営7年目。日本郵便主催第29回全日本DM大賞プログレッシブ賞受賞(2015)・第30回全日本DM大賞銀賞・日本郵便特別賞受賞(2016)・第31回全日本DM大賞入賞(2017)。
はたぼう

最新記事 by はたぼう (全て見る)

 - 趣味や日常のこと

お役に立てたらシェアしていただけると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
SNSのフォローはこちら!

  関連記事