*

忘年の交わり

   

いやー忘年会が続いております。気の合う方の10 人までの集まりにしか行かないと決めて絞りに絞ったはずが「忘年会スルー」の風潮に逆行してますね。

 

まいにちお祭りなぶん、ふだんよりいっそう家と体を整えるよう気をつけています。家も体も乱れたり汚れが溜まった状態では気がかりになって楽しめませんからね。

 

こんな時ほど新しいお仕事が舞い込んできたりするので、ある程度趣味や家事のタスクを埋めている方が相乗効果で仕事も捗るのかもしれません。

 

最近気に入っているのは、帰り時間を予測してお風呂のお湯はりを予約しておくこと。帰ったら即お風呂に入れる! 最高です。わたくし一日のなかでお風呂に浸かる時間にかなり重きを置いてまして、なにをするわけでもなくぼんやりと「今日もぶじ生きててよかったなぁ」としみじみします。

 

本日は塾卒業生さんの開業プレお祝いに米原まで行ってきます。約二十年の会社員生活から自営業に転身することを決めてわたくしの販促塾に来てくださった彼女。ご自身のお役目にしたがって着々とファンを増やされています。すばらしい! みるみる天職を磨いていかれる様子を拝見できるのは、講師冥利に尽きます。

 

では、そろそろ目的地に着きますのでこの辺で。

 

余談)忘年会の本来の意味について3年前の記事を貼っておきます。↓

ご存じですか?忘年会の本当の意味

 

The following two tabs change content below.
はたぼう

はたぼう

販促コピーライター・代表取締役畠通株式会社
畠通株式会社代表取締役社長・販促コピーライター。DMA公認ファンダメンタルマーケター。京都市上京区にて印刷会社の営業職を7年経て大阪府高槻市で自営9年目。日本郵便主催第29回全日本DM大賞プログレッシブ賞受賞(2015)・第30回全日本DM大賞銀賞・日本郵便特別賞受賞(2016)・第31回全日本DM大賞入賞(2017)・全日本DM大賞二次審査委員(2019~)。同志社大学法学部卒。
はたぼう

最新記事 by はたぼう (全て見る)

 - 趣味や日常のこと

お役に立てたらシェアしていただけると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
SNSのフォローはこちら!

  関連記事