*

アイロン環境ととのった

   

久しぶりにアイロンを当てました。

わが家(戦前長屋)には脚付きのアイロン台を置くスペースなどないので諦めてましたが、洗面台にアイロン板を渡せばいいのではと思いつき、やってみたらあら快適でした。

立ったまま当てられるアイロン台の完成、うれしい。

洗濯機から取り出して干す前のシャツをアイロンがけ。それから乾かすととても良い仕上がりになります。気持ちいい! あ、自分のシャツです。

手洗いのセーターもこの感じでいけそうです。いまのおうち、いろいろ不満は多いけど、一つずつ好きなようにカスタムするのは楽しんでいる。次の住まいへの予行演習と思って、粘り強く進むのみです。

The following two tabs change content below.

はたぼう

販促コピーライター・代表取締役畠通株式会社
畠通株式会社代表取締役社長・販促コピーライター。米国DMA公認ファンダメンタルマーケター。京都市上京区にて印刷会社の営業職を7年経て大阪府高槻市で自営9年目。日本郵便主催第29回全日本DM大賞プログレッシブ賞受賞(2015)・第30回全日本DM大賞銀賞・日本郵便特別賞受賞(2016)・第31回全日本DM大賞入賞(2017)・全日本DM大賞二次審査委員(2020)。同志社大学法学部卒。

最新記事 by はたぼう (全て見る)

 - 趣味や日常のこと

お役に立てたらシェアしていただけると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加LINEで送る
SNSのフォローはこちら!

  関連記事