*

御堂筋線のホームに並ぶとき

   

大阪市営地下鉄御堂筋線、めちゃ混みますね。かつて大阪勤務していたころ、ラッシュアワーで すし詰めになり、2つ折携帯をさらに2つ折に破壊された経験があります。つまつ4つ折ですね。バキバキ。

そんな御堂筋線のホーム、いまこんな案内板があるのをご覧になったことありますか?

IMG_0248線路の向こう側の壁に貼ってあります。矢印きいてますね!
___
整列乗車にご協力お願い致します。
・ドアの両側に2列ずつ整列をお願いします。
・降車が終わるまで、乗車をお待ちください。
___

あったりまえのことですが、このあったりまえを口酸っぱく伝えないとどうしようもない混み具合。皆が息合わせてせーの! で乗り降りしないと、本当に命とりですから。四つ折なりますから。

このごろは海外からの観光客さんも多いので、これくらいしつこく書いて丁度いいでしょうね。

IMG_0249ホームの足元もこのようにシートで説明されています。これも矢印きいてますね。日常なのにこんな強いめに整列を促がされるなんて。毎日がテーマパーク気分ですね♪ ってうきうきしないか。


動線をはっきり指定するって、不自由を強いるようでいて実はとても思いやりのあること。お客様にどうしてほしい? 買ってほしいのか、商品のことを聞いてほしいのか、このバナーをクリックしてほしいのか、もう一品注文してほしいのか、左手をあげて立っていてほしいのか。迷わせないって大事。それをどこまで明らかに伝えられるか? クドいくらい言って丁度いいのが常ですが、効果測定しながらああでもないこうでもないと表現を模索する日々です。

The following two tabs change content below.
はたぼう

はたぼう

販促コピーライター・代表取締役畠通株式会社
同志社大学法学部卒。販促プロ歴12年、2012年独立。京都市上京区で印刷制作会社の営業職を7年経て大阪府高槻市で自営6年目。伝わるコピー&デザインと、顧客名簿をいかした企画を得意とする。販促相談、出張勉強会講師、制作業。京阪神と東京で活動中。日本郵便主催第29回全日本DM大賞プログレッシブ賞受賞(2015)・第30回全日本DM大賞銀賞・日本郵便特別賞受賞(2016)・第31回全日本DM大賞入賞(2017)。

 - ダイレクトマーケティング

お役に立てたらシェアしていただけると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
SNSのフォローはこちら!

  関連記事