*

マジカルナンバーってご存じですか?

   

fruit_banana突然ですが、”マジカルナンバー”ってご存知ですか? そんなん知ってる知ってる ♪バナナと言ったら黄色、黄色と言ったらカナリヤ、カナリヤと言ったら小鳥♪ ってそれはマジカルバナナやがなー どーもー、ありがとうございましたー。


すみません優しいあなたどうかチャンネルそのままで<m(__)m>


えー、真面目にやります。あらためまして、マジカルナンバーってお聞きになったことありますか? ウィキペディア先生によりますと、アメリカ合衆国の心理学者でプリンストン大学教授のジョージ・ミラー(George Armitage Miller, 1920年2月3日 – 2012年7月22日)が、「一度聞いただけで直後に再生するような場合、日常的なことを対象にする限り記憶容量は7個前後になるということを示した。この7個というのは情報量ではなく意味を持った「かたまり(チャンク)」の数のことで、数字のような情報量的に小さなものも、人の名前のように情報量的に大きな物も同じ程度、7個(個人差により+-2)しか覚えられないということを発表した。


すみませんむずかしすぎました。
優しいあなたどうかチャンネルそのままでパート2<m(__)m>


要するに、人間が短い間に覚えられる記憶で保てる情報の最大数は7つくらいやで、ということです。覚えられるんが7つくらいということは、8つ以上はわからん。わからんかったら1つも選ばれへんで、ということ。選ばれへんかったら売り上げになりませんね、悲し! (詳しい解説は、脳科学とマーケティングを専門にされているこちらの会社さんのブログをどうぞ)

 

つまり、ウェブサイトのカテゴリの数とか、お店のメニューで1頁あたりの品数とか、当店が選ばれる〇つの特徴、とかは、多くても7つまでに抑えとかなあかんということですね。8つ以上は混乱しちゃう脳みそのふしぎ! 人は脳みそにしたがって生きているんですね~。


もう覚えましたか? マジカルナンバー マジカルバナナじゃないよ! でもまあバナナ(7)で覚えやすいからいっか! (なにかとふるくさいのは芸風です)

プロフィールはこちら
お問い合わせはこちら

________________

このブログのSNS

 いいね!してね♪→ Facebook
 フォローしてね♪→ Twitter 

The following two tabs change content below.
はたぼう

はたぼう

販促コピーライター・代表取締役畠通株式会社
同志社大学法学部卒。販促プロ歴12年、2012年独立。京都市上京区で印刷制作会社の営業職を7年経て大阪府高槻市で自営6年目。伝わるコピー&デザインと、顧客名簿をいかした企画を得意とする。販促相談、出張勉強会講師、制作業。京阪神と東京で活動中。日本郵便主催第29回全日本DM大賞プログレッシブ賞受賞(2015)・第30回全日本DM大賞銀賞・日本郵便特別賞受賞(2016)・第31回全日本DM大賞入賞(2017)。
はたぼう

最新記事 by はたぼう (全て見る)

 - ダイレクトマーケティング

お役に立てたらシェアしていただけると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
SNSのフォローはこちら!

  関連記事