*

「何を学ぶか」「誰に学ぶか」よりも大切なこと

   

ごきげんよう はたぼうです。
今日は花粉症のかた、おつらそうでした^^;


私はさいわい花粉症ではないのですが
季節の変わり目はじんましんがでます。


手首や指の関節がかいいいいいいのぉ~(寛平ちゃん)
皮膚科でいただいたおくすり塗って
治まってきた、ありがたやありがたや。



さて。先日はじまった
はたぼう塾14期in岐阜では
4名の女性が参加してくださっています。
塾の卒業生さまのご活躍を紹介中、の図


なんと4名様中3名様がいまのお仕事を卒業して
あたらしいお仕事をたちあげたいということで
塾にきてくださいました。


人生の大切なタイミングで
当塾を選んでくださって本当にありがとうございます!
いっしょにこれからの土台、築きましょうね~


それでですね、入塾説明会後のアンケートで
「なぜ塾に申し込もうと思いましたか?」
という問いに
「はたぼうさんの雰囲気が講師っぽくなくて親しみやすい」
と言っていただけたのもとても嬉しかったのですが
(いざはじまったらドSですよ☆)


なにより
「このメンバーと一緒に学びたいと思った」
とおっしゃっていただいたのが
私の中で大きな発見と喜びでした。


ああ、事前に説明会で
お顔合わせさせてもらってよかったなあと。
事前説明会のときのブログ


昨今、顧客は
「何を買うか」より「誰から買うか」
で選ぶ時代だと言われます。


だから特にお店やサロンオーナーは
商品やサービスだけにとどまらず
自らのセンスや考えを
SNSなどで発信しつづけましょう
といわれていますね。


プラス「誰と学ぶか」がめっちゃ決め手
やねんなあと実感しました。

プラス、というか、それが一番かも~
かもねか~もねそ~うか~もね~
(アノ3人ではモックン推し 
 つーか2世代くらいちゃうけど)


だから、どんな方がお客様なのか
どんどん発信していきましょね~


まあ、考えてみたらそうですよね。


自分が例えばヨガはじめたいと思ったら
どんなレッスン内容やスタジオなのかとか
どんな先生かというのも大事やけど
じっさい体験レッスン行ってみて
どんな生徒さんがいてはるのかを見たら
一発で決めますもんね。


すんごい普通のことやけど
忘れがちやから書いときました。


「何を学ぶか」「誰に学ぶか」以上に
「誰と学ぶか」が肝心やわ~


おかげさまで今期も
知的で上品なレディ4名さまとともに
半年たのしく販促を学んでまいりますね~


応援宜しくお願い致します^^


 ※詳しい当日のレポートは、
  岐阜県揖斐郡の冷えとり健康サロン
  へな楽オーナー佳代さんのブログ
  →14期はたぼう塾inへな楽、スタートしました!
  にてご紹介いただきました。
  ありがとうございまーす♪
  (佳代さんブログ毎朝更新まじリスペクト)


***

販促のプロといっしょに勉強する
初心者向け・女性限定の販促塾(通称はたぼう塾)

では、随時受講生さまを募集しております。
定員が集まり次第開講するスタイルです。

ご興味のある方はどうぞこちらをご覧ください☆
はたぼう販促塾

The following two tabs change content below.
はたぼう

はたぼう

販促コピーライター・代表取締役畠通株式会社
女性限定販促塾主宰、DM専門マーケッター。同志社大学法学部卒。販促プロ歴14年、2012年独立。京都市上京区で印刷制作会社の営業職を7年経て大阪府高槻市で自営7年目。日本郵便主催第29回全日本DM大賞プログレッシブ賞受賞(2015)・第30回全日本DM大賞銀賞・日本郵便特別賞受賞(2016)・第31回全日本DM大賞入賞(2017)。

 - 塾・セミナー講師のこと

お役に立てたらシェアしていただけると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
SNSのフォローはこちら!

  関連記事