*

あなたの販促物、見込み客を逃さない自信ありますか?

   

「しまった! なんで気づかんかったんやろう もったいないことしたー」

なにかダイレクトメールを送ったり、折込チラシを出したりしたあとのことです。「ここに気づけばよかった、うっかりしてた」といわれることが多いところがあります。それはどんなとこやと思いますか? 

お店オーナーさんが販促物をつくるとき、”いかに手に取って中身をみてもらうようにするか” に気合いをいれてお考えになります。冒頭のキャッチコピーはどうしようか、デザインはどんなテイストにしようか。お客さんに興味をもってもらうためにDMやチラシの”入口”にとても気をくばられます。それはとても正しくていいことです。


しかしながら、その”入口”と同じくらいこだわっていただきたいことがあります。


それは・・・”出口” 


つまり、そのDMやチラシをみてどうしてほしいんか、ということ。
連絡してほしいの? 直接店に来てほしいの? ウェブで検索して欲しいの?

冒頭の「なんで気づかんかったんやろう もったいないことしたー」と言われるのは、この出口についてがホンマに多い!


◎営業時間かいといたらよかった。店きたのに営業時間おわってたっていわれた。
◎店の名前によみがなつけといたらよかった。読まれへんから人に紹介でけへんかったっていわれた。
◎お店の中の写真ばっかりやなしに外の写真のせといたらよかった。なんべんも通り過ぎたっていわれた。


こんな風に、せっかくお店に興味をもっても、さいごの出口がほんの少しわかりにくかっただけで、見込みのお客さんを逃しているかもしれません。なんかものすごく拍子抜けしませんか? あれだけ入口にこだわったのに。あれだけいいキャッチコピーがでけたと思ったのに。たかが営業時間、たかがよみがな程度で見込みをのがすなんて。


はっきりいって入口を考えるより出口をととのえる方が楽ですやーん!


ちなみに・・・・

出口にめっちゃリキいれてはる折込チラシみーっけ

↓こんなチラシ
1011-2
ふすま障子はりかえのチラシです

こちらお店、朝刊みてやる気になった人をもれなくゲットすべく、あさ7時より 先着100名様受付 ですって
あさ7時て!!! はや! しかも下には、 朝 お電話できない方に 夕方6時よりさらに20名様受付 ですよ


ま、参りました。


●せっかくつくるDMやチラシなどの販促物。
入口=(冒頭のキャッチコピーやデザインなど)と同じかそれ以上に
出口=(連絡先や申し込み方法など)にも気をくばってみてくださいね。



プロフィールはこちら
お問い合わせはこちら

________________
このブログのSNS

 いいね!してね♪→ Facebook
 フォローしてね♪→ Twitter 

The following two tabs change content below.
はたぼう

はたぼう

販促コピーライター・代表取締役畠通株式会社
同志社大学法学部卒。販促プロ歴12年、2012年独立。京都市上京区で印刷制作会社の営業職を7年経て大阪府高槻市で自営6年目。伝わるコピー&デザインと、顧客名簿をいかした企画を得意とする。販促相談、出張勉強会講師、制作業。京阪神と東京で活動中。日本郵便主催第29回全日本DM大賞プログレッシブ賞受賞(2015)・第30回全日本DM大賞銀賞・日本郵便特別賞受賞(2016)・第31回全日本DM大賞入賞(2017)。

 - ダイレクトマーケティング

お役に立てたらシェアしていただけると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
SNSのフォローはこちら!

  関連記事